■Vol.15 No.14 通巻316号 2018年7月25日発行
PDFファイル
バックナンバー一覧へ戻るテーマ別一覧へ戻る

No.87 薏苡仁湯

薏苡仁湯

薏苡仁湯とは

薏苡仁湯は、中国・明代に皇甫中によって著された『明医指掌』に記載された薬です。7種類の生薬で構成されており、主薬である「薏苡仁」の名をとって命名されています。体の中にたまった水分をさばき、痛みを取る作用があり、腫れて熱をもった関節痛や筋肉痛、神経痛などに使われています。

使用目標(証)

体力中等度あるいはそれ以上の人で、比較的慢性に経過する四肢の関節、筋肉の疼痛、腫脹、熱感のある場合に用いる。
【脈証】 滑で浮、または弦。


続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。会員の方はログインしてください。

会員ID、パスワードを忘れた方はこちら

まだ会員登録されていない方は、以下より会員登録(無料)してください。
バックナンバー一覧へ戻るテーマ別一覧へ戻る

TOP