漢方医学と西洋医学の融合により 世界で類のない最高の医療を患者さんに
Webマガジン「Kampo Square」 学会や特集記事などのタイムリーな漢方情報や多彩な連載を毎月2回配信中。
Vol.16 No.1 通巻327号(2019年1月16日発行)  本紙PDFはこちら(4MB)
インフルエンザ最新動向
インフルエンザ流行

インフルエンザが全国的に流行している。最新の流行情報と漢方によるインフルエンザ対策記事のリンク集を紹介。

花粉症と漢方
花粉飛散予測と花粉症の漢方治療

日本気象協会による今春の花粉飛散予測によると、飛散量が多かった昨年よりは少ないものの、例年より多めの予測。記事リンク集紹介。

学会・研究会・講演会
慢性便秘に対する漢方治療の位置づけ−ガイドラインを踏まえて−

慢性便秘の治療の基本は、生活指導と食事療法と薬物療法。慢性便秘の病態は多岐にわたり、作用点の多い漢方薬が注目されている。

印象に残る症例
軽度認知機能障害

70代女性、置き忘れやしようと思ったことを思い出せない。軽度認知障害の可能性があるとご本人に説明したところ、大変不安がり…。

症例検討体験!
動悸とともに発症する全身の小丘疹

50代女性。ワクチン接種2日後に悪寒、頭痛が出現。さらにその1日後に全身に掻痒感を伴う小丘疹。以後、蕁麻疹様皮疹をくり返す。

高齢者地域医療と介護
循環器疾患 高血圧、動悸、眩暈、心不全

循環器領域に従来漢方薬は多く用いられていなかった。しかし高齢患者が増加する近年、循環器疾患随伴症状などに効果が期待される。

私の漢方診療日誌
【心療内科医の漢方アプローチ】頭を冷やせば、不眠も改善!

30代男性。主訴は不眠、イライラ感。これまで睡眠には困らないタイプであったが、苦手な上司からの頻回のメールをきっかけに…。

次号配信予定日:2019年1月30日(水)

研修医の先生方へ

2018年10月30日
一頁随想わが旅「伊豆大島への旅は何だったのか」を掲載しました。
2018年10月18日
漢方頻用処方解説を更新しました。

TOP